ハンプティのブログ

ハンプティ・ダンプティのように、いつもずっこけぶりを発揮しています。

ダンプテイ親父の太とっちょ賛歌 その2

健全なる精神は、健全なる身体に宿る

とか、速飯し速糞芸の内

と、いう言葉に騙されてダンプテイは、暴飲暴食の生活、オーストラリアの旅に来て、6週間、お肉と酒ずけ生活で、こんなに太鼓腹になって、加藤茶が歌う

ババンババンババン

お腹がパンパンで破裂寸前でございます。

ハンプテイ:これでは、自称ダンプテイダンデイ親父も過去の夢ですわとハンプテイに言われて、ダンプテイ

長い単身生活での暴飲暴食生活にオサラバして家に帰ったら節制するから、それまではしばしのお許しを

戯れせんとて 生まれけん

鯨飲馬食の我儘 しbらく許して頂戴な

チイ:破れ太鼓の乱れ打ち

どうせ死ぬときゃ 裸じゃないか 

愚痴は言うまい 玄海育ち

と、暴れ太鼓のような立派なお腹!

人間は、衣類というものを皮膚の延長で知ったからこそ羞恥心を学び、寒いという感覚を覚えたのよ、人間以外の動物は、理性がないから羞恥心なるものを持たない、こんな裸人間は、猿と同類なのよ

このままだと「暫く暫く」と、登場するマッチな荒事男こと、デッパラの竹抜き男、成田五郎の腹出しの役が回ってくるわ!

f:id:ipapokada:20190329111759j:plain

 

ハンプテイ:そんな姿は食事時 止めておくれよ 太鼓腹

ダンプテイ:太鼓のような男とは、ダンプテイへの大変な褒め言葉!

坂本竜馬西郷隆盛に逢った印象を竜馬が「大きく叩けば大きく応え、小さく叩けば小さく応える、太鼓のような男」と、褒めたたえ、その後、協力しあって、明治維新を成し遂げましたお方が西郷隆盛の太鼓腹

ハンプテイ:この褒め言葉に続くのが、「馬鹿なら大馬鹿で、利口なら大利口である」と、この後に続きますよ、ダンプティの場合は、大馬鹿でございますわ!

ダンプテイ:そのダンプテイへの評価は、正当かどうか知らないけど、この竜馬の西郷への評価は、どうやら当たっていたようですね!

ダンプテイ:文献によると、西郷の評価は、どれも絶賛されていますね!

例えば、勝海舟」は、西郷に関して、「西郷に及ぶことの出来ないのは、その大胆識と大誠意にある」として、江戸無血革命が成功したのも西郷の「至誠の心」があったからだ」と、氷川清話の中で評価している。

更に、勝海舟漢詩で西郷を褒め称えている。

亡友南洲氏 風雲定大是

払衣故山去 胸襟淡除水

悠然事自耕 嗚呼一高士

只道自居正 --------

更に、増田栄太郎は、西南戦争において、中津藩の63人を統率して加わったが、中津藩が帰郷すると、決まったとき、増田は、「我れ、ここに来たり、初めて親しく西郷先生に接することを得、一日、先生に接すれば、一日の愛、発生する。

二日接すれば、二日の愛生ず、愛日々加わって、去るべくもあらず。

今は、善も悪も死生を共にせん」と、語って、帰郷せず、西郷と共に命を共にするときに語ったそうです。

チイ:男同士の関係で、ここまで西郷に惚れる気持ちにさせる西郷の魅力って、どこにあったのかしら?

ハンプテイ:西郷さんの見事な太鼓腹から醸し出される安心感と、西郷のゆったりとした口調から発せられる言葉とから、近くに接する者を惹きつける魅力があったと言えるでしょ!

太鼓腹が良いね、あの太鼓腹!

痩せこけていたら、明治維新は失敗に終わっていたかもしれません。

太っ腹は、肝の据わった人で、幅が広くて寛容で、あの大仏様のように、胡坐足の上にデッカイ腹が収まっている沈思黙考、毅然たる姿!

新政府軍に追い詰められて 函館の五稜郭で降参して、幕府軍の大将、榎本武明を救って、新政府の要人に抜擢した懐の大きさ

チイ:これも、西郷隆盛の敗者を救う精神は、自らが島流しに逢った敗者の気持ちを理解できたからでしょうね!

ダンプテイ:明治天皇が西郷贔屓だったことも影響して、こんな太鼓腹の男の人気にあやかって、西郷を公費で上野に銅像にまでまつりあげられている。

人をしも この暁の 夢にみしかな

今も世に あらばと思ふ

明治天皇は、西郷のことを、こんな歌で、「日露戦争での悩ましい時代に西郷がいたら」と、褒めたたえている。

ダンプテイ:明治天皇は、四方の海という歌がよく知られているが、この歌は、明治戦争ではなく、西郷の西南戦争での西郷を愛しむ歌であるとの説がありますからね(半藤一利

四方の海 みなはらからと 思ふ世に

など波風の 立ち騒ぐらむ

チイ:痩せていた坂本竜馬は、西郷隆盛のような太っ腹の男も手玉に使って、その上をいくのよ!

「西郷は、竜馬を評して、天下に有志あり、あまたこれと交わる。然れども度量大、竜馬の如くもの未だかって、見ず。竜馬の度量や到底測るべからず」と、竜馬を高く評価しているわ!

竜馬は、明治維新での活躍が素晴らしく、人気者第一位で、西郷隆盛にも負けない程、あちこちに銅像がありますよ。

竜馬の懐手の銅像みて一句作りました。

竜馬像 夢想思案の 懐手

注:懐手とは、着物姿で懐に手を突っ込んでいる様子で冬の季語

ダンプテイ:それでは、私も一句

竜馬像 明日の日本 懐手

 の着物姿は、随分少なくなって、懐手(ふところて)という言葉も死語になってしまったけど、母は、着物を作ってくれたので、和服を着て、街をぶらぶら、明日の句会の俳句を懐手で思案していたことを思い出します。

明日句会 夢想思案の 懐手 峰明

f:id:ipapokada:20190329111859j:plain

チイ:ダンプテイ親父も歳を召されたから、着物も良いわね、新調して頂きましょうか、我が家の大蔵大臣様!

着てもみよ 背広が着物 花衣

注:元句は着てもみよ 甚平が羽織 花衣 芭蕉

ハンプテイ:着物は、着こなしが大事なのよ!

直ぐに汗びっしょりで、そのデブッチョお腹がすっきりと、収まらず、はみだしちゃうから!

羅を ゆるやかに着て 崩れざる 松本たかし

皆が見る 私の着物 パリ薄暑 星野立子

と、いう着こなしだったらいいけど!

ダンプテイ:芥川龍之介も和服が大好きで、「富岳百景」という小説には、ちょっと気取って懐手をして歩いたようです。

「自分自身が良い男であるように思われた、財布を落とした」と、和服は、財布が落ちやすいと話の「落ち」にしているのが面白い。

ハンプテイ:この食事中のマナーみてよ、とてもダンプテイには、着物なんか着せられないよね!

ダンプテイ:皆さんは、「食事のマナー集」なんか読んじゃって、御行儀作法の勉強のし過ぎでございますよ!

そんなマナー集を真似することは、どんどん平凡な人間に仕立て上げられるのに!

いやですね、平凡というの!

愛されざれば、憎まれるほうが良い

第一流になれ、さもなくば、第三流になれ

題二流になることは、最も平凡なことである。

チイ:それって、ダンプテイは、非凡な人間だって自慢していることかしら、非凡な才能は、ガツガツと食べる才能だけなのに!

それにしてもダンプテイ、どうして、そんなにガサツイテいるのかしら?

ダンプテイ:ダンプテの育ち盛りは、まさに戦争末期で、物資が底を打ちかけた時、6人兄弟の末っ子であった僕にとっては、食べることが命を繋ぐ最重要課題であったわけで、その技が自然に身についた訳ですよ 

チイ:A hungry man is an angry man

腹の減った男は不機嫌だという諺が英国にあるらしい。

ハンプテイ:腹減り男は腹立男とダンプテイみたいな男のことみたい。

ダンプテイ:それは違うよ、因果関係は反対、腹立男は腹減り男で、

An angry man is an hungry man 

ところで、房子という姉が家族六人で一番の大食漢、一番早く、盛りの大きい飯茶碗をとってしまうことから、予め唐辛子を園茶碗に縫って、多めに飯を盛り付けておくと、案の定、それをとって食べ、ビックリ仰天、ご飯を吐き出す姿を見て、笑って懲らしめるお茶目な子供、こんなところに頭を使ってましたね!

ところで、歳をとると何事も体力勝負ですよ、この歳で下手にダイエットすれば、癌になりやすい。

痩せた痩せたと喜べば癌の宣告あと一年

と、痩せたら良いというものじゃございません。

あの美しい美女「高峰美恵子」も「美空ヒバリ」も無理なダイエットやらに失敗して、亡なくなっているではありませんか!

だから食事は、鱈腹食べて、幸せになりましょう。それに女性は、デブ男が嫌いとは限りません。

デブモテという太りようがあるらしいから、ダンプテイもその「デブモテ」を目指して腹一杯ごご馳走を頂きましょう。

チイ;何、その「モテデブ」って、初耳学に認定だわ!

ダンプテイ:女が手を絡ませ、抱かれたくなるようなデブさ加減で、男の貫禄という感じ

男は裸百貫 価値があるというし!

小錦ほどではないけど、力道山くらいかしら、モテデブって!

ハンプテイ:確かに、おとがりが長くて、お腹が貧弱な大男のジャイアント馬場は、イケスケだけど

相撲取り おとがひ長く 老いにけり村上鬼城

ダンプテイ:相撲取りの髪の乱れも色気があるけど、レスリングでの力道山の空手打ちでの髪の乱れも惚れ惚れする。

彫刻家の平櫛田中さんが製作した歌舞伎裸男なんかも色気が溢れているし、

f:id:ipapokada:20190329112042j:plain

チイ:ダンプティは、痴漢に悪漢、更に巨漢を加えた悪の三漢王ですが、この姿、力道山の真似なのかしら?

ダンプテイ:そうです。

力道山は、僕にとって、宇あせた少年にとっては、スーパーマンでしたから

題:力道山讃歌

力道山はスーパーマン

腹のS字はないけど、

凛々しい腹筋厚い胸

空飛ぶマントはないけど

空を跳ぶ跳ぶ靴が飛ぶ

空手チョップも加わって

街のヨタクレに腹を刺された死んだとさ

台風の嵐が吹きすさみ 空を仰いで涙した

 

チイ:「いいこっかくかっこいい」って、上から見ても下からみてもイイコッカクに憧れていらっしゃる!!

ハンプテイ:この回文は、凄いわ、どこからの借用だわね。

注:言葉のお手玉じゃぐりんぐ山田航を引用

チイ:真似るは、学ぶの元ですね!

書道だって、踊りだって、先人をお手本なして、真似て学ぶものですから、引用させて頂きました。

ハンプテイ:それにしてもダンプテイ、デブに憧れて、そんなデブになったわけ、豚肉を塩漬けにしたらベーコンですから、ダンプテイも豚のなれの果てというところかしら!

ダンプテイ:豚と呼ばれたら豚と思え、牛と呼ばれたら牛を思え、己を豚と思えば、誰かが,豚といっても、その男は、豚の糞だと思える!

今、もてている福山さんも フーンあの糞がと思えば良い!!

ハンプテイ:まあーダンオウテイのやっかみもいいところ

「豚の顔を見て歌を読める」の詩を作ったわ!

題:鏡の姿

見るからに 鏡の姿辛きかな

豚と思ふと 人は言うけれど

老いらくの鏡の前の面影と 

頂く豚の香ぞ 悍ましい

注;老いらくの鏡の山の面影は頂く雪の色やそふらん藤原実定を本歌とする。

ダンプテイ:そんな、豚様の修行僧のような心境には、成れませんね!

それに、鏡をみて豚のように見えるなら、こんな鏡を買った奴、もっと良い鏡に交換したまえ!

と、言いたくなる。

ハンプテイ:自分の面が曲がっているのに、鏡を責めて何になろうか!

チイ:そうよ!豚姿の言い訳を鏡のせいにする惨めな言い訳、その姿、見るに堪えない豚奴よ!

映りける 昔の影や残るとて 見るに堪えぬはこの鏡かな

注:新小将の「うつりける昔の影や残るとて見るに思いの増す鏡かな」を本歌とする。

でも豚なのに、池の水鏡を見て自分は美しいと見惚れているヒヤシンスみたいな男よりは、ましだと思うけど

池の水 わたくし綺麗 ヒヤシンス

「鏡よ、鏡、この世の中で一番美しい男は、誰ですか」と、問えば、「それは,ヒアシンスの貴殿です」との答えを期待しているような水仙

水仙は ナルキッソスの 自己愛の花ですから

 

ご自愛の 過ぎませぬよう 水鏡

ダンプテイ:鏡は、自分を心のもちようで、如何なる顔にも写し出す魔術師ですからね!

衣脱ぎ 闇の彼方の ヒヤシンス

と、いう顔も見せています。

チイ:豚は豚で、豚以上でも豚以下でもないのに、なんというヒヤシンスの自惚れ!

豚も自分の姿を鏡に映し自分を愛せるかしら?

ダンプテイ:豚であっても、昨日より今日、今日よりは明日に、もっと立派な豚になろうと思えば、自分を愛することができますよ!

チイ:色々とデブを賛歌する話しになってしまったけど、デプッチョを忠告する歌を最後に進呈させて頂きますわ!

題:デブへの忠告

人間の肉体は言葉であると

ホイットマンは言った

益荒男の逞しい筋肉は、

強い忍耐と健全なる汗を語り

乙女のしなやかな体は、

優しさと温かさを語る

詩人の痩せた肉体は 

美しき自然と生命の息吹を語り

ビヤダルのような醜体は

怠惰と飽食を語る

健全なる肉体と肉体は

愛を語り合い人と人とを繋ぐ

ハンプテイ:チイも詩人気取りしちゃって、メッチャ滑稽だわ!

それにしても、ダンプティのデブッチョは、チイ様が溪谷してるように、真丸卵のーハンプティーのように何時、奈落の底に落ちるかもしれないから危険な状態よ!

チイ: そう言えば、ダンプテイ、錦糸公園のグローブジャングルみたいな体して、

ドッテテドッテテドッテンコと、重量級の親父に耐えかねて、軸が重みに耐えかねて折れてしまう危険な遊園具になってしまって!

これって、危険だから直ぐ公園からは撤去して下さいと市役所に警告しなくては!

 ハンプテイ:この危険人物、マザーグースの童話風に歌えば、こんなかしら

題 危ない親父

ダンプティ父さん塀の上

デブッチョダンプティ危ないな

臍出し腹出し灰汁の出汁

デブッチョダンプティ卵さん

ヨロヨロヨロと掘の上

危うい危ういダンプティ

おっととダンプティ落ちちゃった

落ちたダンプティ腹ぶって

ダンプティ父さん塀の下

どうしょう、どうしょうダンプティ

おまわりさん80人でも戻せない

こんな危険な人、一歩誤れば、世捨て人よ!

f:id:ipapokada:20190329112206j:plain

ダンプテイ:一茶も、芭蕉も世捨て人、世捨て人ならではのリスクもあれば、風雅の楽しみも

芭蕉は、予が風雅は夏炉冬扇の如し

衆にさかひて用いること無し

支考も

綾羅錦繡に居て菰着たる人を忘れず

風狂はその言葉を言へり

言語は虚にて実を行うべし

実に居て虚を行うは難しき 支考

と申しております。

世捨て人として草庵に暮らしているのにそれにも飽きれば、また、別の草庵に、更に旅に出る能因法師や鴨長命の面影であり、芭蕉自身の姿をもあらわしている

ダンプテイもこれら先人の道を見習い、リスクを取って、風雅の道を歩みます。

絵でかけば、ガラスコップの上に乗っている、こんな感じでしょうか!

ハンプテイ:震度1の微弱の地震でさえ、でんぐり返ってしまう危険きわまりない状態

放浪の風雅を求めた旅かどうかしらないけど、飲み放題、食べ放題では、風雅も何もございません。お腹のビックバーンも破裂寸前だから、日本に帰ったら10kg/年程度の目標を立てたらどうなのかしら?

ダンプテイ:そういう貴女のお尻もヒッブバーン、それともヘップバーンかな、その違いは、とてつもなくビックバーン。

目指すは、ヘップパーンのような美つくしき美女なのかしら?

ハンプテイ:ヘップバーンの名言、

先のことは、くよくよしても仕方がないわ、なるようにしかならないのだから

でも、ダンプテイ親父は、このハンプテイのお尻がヘップバーンのようにデカ尻になることを期待されているようですね!

それにしても達磨さん親父がヘップパーン美女を狙っているなんて、大言壮語の法螺吹きダンプテイ

豪傑や 大言壮語 法螺男

ところで、法螺吹きのこと英語では、bag of wind というけど、「太っちょ」という意味もあるので、法螺吹き=「太っちょ」=ダンプティという等式が成立することになる!

これを不等号にシナクチャ!

ダンプテイ:目標、確かに承りました、ハンプテイ様、マラ男の儀式に従い不等号を目指します。

チイ:まー、何という奇特な心掛け、マラ断の儀式って、色欲を制限して痩せようということかしら?

ダンプテイ:失言、失言、マラ断でなくラマダンの儀式での昼抜きでした。

チイ:駄目よ、昼飯抜きでも夜は、宴会で肉も食べ放題になっちゃって、小錦デブになっちゃうから!

そんな「でっ腹親父」には、女は見向きもしないのよ、食べ物を与えないように、こんな看板を掛けさせちゃうから!

ダンプテイ:よしてください、そんな見世物のような哀れな看板!

このデブに餌を与えないでください。 

f:id:ipapokada:20190329112318j:plain

 

 

今にみておれ、俺だって、ジムでも行って、痩せてみせるから!

一年後にはこんな姿を披露いたしますよ

いえいえ、こう見えてもダンプテイ、往時はスマートな男で、街の痩せ男モデルだったんですよ、これを見て下さい。

ハンプテイ:またまた、作り物、しちゃって!

 

チイ:ジムにいったら、こんなデブは、どこにもいないわよ、皆なムチムチムの筋肉マンばかりだから

f:id:ipapokada:20190329112352j:plain

ダンプテイ:それでは、通販で買った文明機器を使って、早速頑張りますから!

燃えろよ燃えろ ペタルを踏んだりジョギングせずとも自然にラクチンラクチンアブエナジー

こんな唄でも歌って!

お腹を文明機器でブラブラ振動させれば、なにもせずともこの腹筋親父

ビフオアーとアフターのお腹を見て下ださい、肉体改造成功のお祝いに何か、御褒美の鴨の肉料理でも!

チイ:こんな怠けツールを使って、痩せようなんて魂胆、精神的危機状態だわ!

ダンプテイのウエストサイズ物語なんて興味ないけど、心配なのは、チイが太って新調したドレスが着れなくなることよ!

これ、見てよ、チイの洋服も、このチイの太りようで、ほころんでしまってる。

ダンプテイ:衣がほころぶといったら、衣川の戦いでの八幡太郎義家の阿部貞任の連句が面白い。

阿部貞任が敵に後ろを向けて逃げると八幡太郎は義家を追いかけながら

衣の館は ほころびにけり 義家

貞任は、歳を経て 糸の乱れの 苦しさに

と,返歌したとされ、連歌の始まりのように言われている!

貞任は、今の2m40Cmと小錦並みの肥満体でしたから,

ハンプテイ:こんな肥満体で馬もゼイゼイ、貞任の衣も破れて、その首は丸太に打ちつけられて朝廷に送られたとか

ダンプテイも戦いに臨むには、もっと鍛えて痩せなくては、勝負にならない。

ダンプテイ:でも高校時代、40キロ台の痩でして、テレビで見る力道山の肉体の迫力に憧れ肉体を鍛錬して強い精神も宿したいと重量挙げをやって鍛え、一時は、逆立ちで100歩くらいは、歩けました。

チイ:石の上にも3と言うけど、3年も続ければ、なんのこと!

f:id:ipapokada:20190329112517j:plain

お茶のこ さいさい 朝飯前で

と、いうことね!

ダンプテイ:桃栗3年柿八年とも言いますよ!

こんな立派な股(桃)腹を見て下さい。

相撲協会からスカウトに来たけど、御断りしたけど、そのまま続けていれば、

シガネエー姿の横綱の土俵入りでも見せてあげられたのに!

今こそあれ 我も昔は男山 栄ゆく時も有りこしものを   読み人知らず

チイ:止めて、法螺吹き男爵みたいなこと!

どうどうどうと法螺吹き父ちゃん土俵入りなんぞ見たくもありませんわ

どうして空なの父ちゃんのお腹

月見の晩に団子食べたの まん丸の

まるまる太って まんなかまるい

覗くお月様 まんまるまるい

ダンプテイ:力道山も関脇まで昇進したけど、プロレス界に入って、新しい世界を導きました。

力道山を称える詩を作っちゃいました。

題 力道山賛歌

リングの男今ここに黒タイツ

鉄より硬く漲る胸は力に溢れ 

力動のカラテチョップが炸裂し

世界のテーズをリングに叩き

眉間を割って血に染めて

今 高々と勝利の手を掲げ雄叫ぶ

 

観衆の喜びのドヨメキが止まらず

アー力道山や ここにあり

我ら英雄 力道山に敵はなし

ハンプテイ:これもまた法螺女の上沼さん並みだわ!

チイ:力道山は、力も気も凄く、気も凛凛と張って、プロレス道を作ったけど最後は、凶弾に倒れた。

力山を抜き 気は世を蓋う 時に利あらず 馬進まず 愚や愚や 汝を如何せん

ダンプテイ:これは,中国の項羽漢詩、四面楚歌ですね!

項羽は、四面楚歌となって、死に至るときまで「愛人の虞美人をどうしょう、どうしょう」と愛を貫こうとしたが遂に虞美人を殺す悲劇を招いた。

力道山も最後には愛人と結婚してこれから愛を育もうとしたところだったのに、この項羽と同様に悲しい結末!

ところが、大山倍立達さんは、空手という新しい道を貫きましたね!

ハンプテイ:二本指で逆立歩きしたそうですからダンプティの逆立ちとは雲泥の差なのよ!

ダンプティは、逆立ちの失敗で、脳が落ち込んで、助平親父となったと聞いたけど!

ダンプテイ:何というデマ話し!

しかし、健全な肉体に健全な精神が宿るという諺があったけど

情けなや 昔 麒麟児 今

奮起一転して、蛙飛びでもして鍛えなければ!

肉体も衰えて、精神も貧弱に

チイ:健全な肉体に健全な精神が宿る

なんて、諺を信用したら駄目ですよ、

正岡子規石川啄木のように弱い体で早死にした人には健全な精神がなかったというような格言ではないですか!

第一、一度も病気をしたことがない人には、病人の気持ちが分からないのよ

身体障碍者は、死んだほうがましだと、生涯施設での障碍者殺人事件の犯人と同じじゃございませんか!

ダンプテイ:諺は、一般論をいうのですから、正岡子規のように、病弱でも強い精神の持ち主は、例外的ですよ!

ハンプテイ:正岡子規は、

猶暑し 骨と皮とに なりてさへ

と,歌って、それでもこの暑さに、負けまいと、蒟蒻を使って体を冷やしていたと葉驚きですが、

ぐぐるや 蒟蒻冷えて 臍の上 正岡子規

ハンプテイ:久保田万太郎さんも奥様を亡くして、独身生活の成れの果て

万太郎 なき曇り日の 雨蛙 三好達治

饅頭などを食べつくして太っていた万太郎のお腹も死に際まで蝦蟇蛙の腹のようになって病んでいたそうだけど、やっぱり精神的のお疲れのようでした。

こんな万太郎のようなダンプテイ親父は、まっぴら御免ですからね!

チイ:そうですよ、こんなデッパラで肉体改造の蛙飛びなんて無理、無理!

ぬかるみに 尻もちつくな 蝦蟇蛙

それとも、

蛙飛び 腹の詰め物 もてあます 上島清子

とても、こんなデブ親父は、尊敬できっこない.

ダンプテイ:チイの学校の先生から、「世の中で、一番尊敬している人は、誰ですか」と、質問を受けて、お父さん、なんて答えてくれると有難いけど!

このデブ親父では、そんな期待は無理でした。

一番嫌いな動物と質問されて、蝦蟇蛙と答えられたのには、悲しい限り

チイ:デブデブの蝦蟇蛙になったシュワルネッガーみたいな親父なんて、尊敬できる人に入るのは、無理、無理、絶対無理よ、

ダンプテイ:なんで、唐突に、シュワルツネッガーが登場するのかね!

チイ:教師が一番尊敬する人の名前を書きなさいと女の生徒に尋ねた生徒はパパと書いた。

どうしてパパを尊敬するのかね?

だって、シュワルツネッガーって難しくて書けないんだもん!

シュワルツネッガーも若い頃は、筋肉ムキムキだったけど、今は駄目よね!

ダンプテイ:シュワルツネッガーもボディビルでワールドチャンピオン、その後ターミネート等映画で人気を博した肉体派も今は、カリフォルニア州知事になって、それは、米国中でみんな憧れの男であった。

しかし、どうでしよう、引退後は、こんな姿で、胸毛まで白髪化した変わり様だから致し方ないわ!

ネッガーも 昔ターザン 今親父

ですね!

ロン様もこんな姿にならぬよう、ご用心あれ!

ハンプテイ:ロン様は、大丈夫、禁断のスポーツの「トライアスロン」をなさっているから

ロン様は、ラクビーの選手で、優しくて力もち「海賊ロン」と呼ばれていたから、チイのリフトも「–の河童ですよ」ね?

注:シュワルツネッガーの今昔肉体の比較

チイ:アメフトも 今は昔の 語り草

何しろ、根性だけで、大学を過ごしたロン様だから、根性第一の会社に無試験合格ってわけ、

でもいまでは、ロンさんも、サルサダンスでチイをリフトするのにゼイゼイと息をして、直ぐに音を上げている位だから、屁の河童とは、いかくなったのよ、情けなや情けなや!

さりともと思う心も虫の音も弱り果てたる秋の暮れかな 藤原俊成

という感じなの

ハンプテイ:何を言ってるの、そんなに力道山を褒め讃えても、親父のデブさ加減とそのベタ足には、辟易してるのよ!

題:親父の行儀

デブのおっさん行儀が悪い

くちゃくちゃ食べては、色話し

風呂に入れば豚の腹

泡を飛ばして知らん顔

歩けばペタペタサンダルで

ここはサンダル禁止だよ

一緒に会食出来かねる

そこは、ロビーよ、唾吐くな

行儀が悪いと、怒られて

おしっこすれば飛び散って

お掃除あんたが独りして

行儀の悪さが恥ずかしい

ダンプテイ:ベタ足は、剣道のすり足のお蔭でございます。

抜き足、差し足、忍び

それにつけるのは

滑って転んで 引き摺って

それに、足音を立てては、ハンプテイに隠れての夜遊びができませんからね!

ロン: 私も高校時代は、剣道やっていて親父似のベタ足ですからあしからず。

僕のべた足 誰に似た

誰にも似ない パパに似た

ベタベタベタと パパに似た

家には蜥蜴が 二匹いる 

僕の鼻ペチャ 誰に似た

誰にも似ない ママに似た

ブブブブブブと ママに似た

家には豚が二匹いる 

僕のデベソは 誰に似た

誰にも似ない 僕のもの

ベソベソベソと ベソをかく

家には、べそかき二人いる

有島敲 ありがとう を参考

ダンプテイ:こんなことも昔ありましたが、今は心得ていますからご勘弁を!

ハンプテイ:「過ちて改めざる、これを過ちという」

という孔子の言葉があったけど、

まさに、あんたの過ち極めつき!

ダンプテイ:そのお言葉、しっかりと胸に治めておきますが、過ちが解消した暁には、デハラ流で、お美しい口を開いて、乾杯の歌(長淵つよし)でも歌って下ださい。

f:id:ipapokada:20190329110405j:plain

かたい絆に思いを寄せて

語り尽くせぬ青春の日々

時には傷つき時に喜び

―――略―――

乾杯 今君の人生の 大き大きな舞台に立ち

遥か長い道を歩み始めた 君に幸せあれ

特に、乾杯のからはフォルテシモですから、口を大きく、お願いします。

詠ってる口の大きさを見て下さいよ!

隣で詠っている方は、かっての歌手デビューをされた幸田雄吉さん

f:id:ipapokada:20190329110755j:plain

(注:高松の海賊というスナックのマスター(このマスター、レコードを出している歌手でもある)。10年ぶりに高松にいった折にスナックカイゾク海賊にいったら、元気で店主を続けられていたが、めっきり顎鬚が白くなっておられた。

歌った後は、お口の形を凸文字と凹文字となるように3回繰り返して動かします。

f:id:ipapokada:20190329110835j:plain


さすれば、あなたの口は、鵞鳥のように、口が立派になり、食べるお肉の量がググググーンと増えるでしょう!

ワインもガブガフ飲んで、一気に胃の中に、ドドードンドンと流し込みましょう!

サアサアサアー、オープンオープンオープン

ダンプティ食堂の開店でございます。

ハンプテイ:「ガサガサガサ」とガサツクダンプテイのガサツキ親父本性が、ついに暴露されました。

そんな「でか口」でしたら、メルボルンの客を吸い込む「ルナパーク」のエントランスに採用してもらったら良いのに!

f:id:ipapokada:20190329111020j:plain

チイ:でも、この口の大きさだったら、両国国技館のエントランスにしたら日本の観光名物になる。琴勇気のエヘン館なんて!

ハンプテイ:琴勇輝のオッホとパフォーマンスが人気を博しているのに肖ってか知らないけど、この大口の「オッホ」は、相撲流儀に反するから、即刻辞めて頂きたいわ!

ダンプテイ:日向ぼこ 3キロの 大あくび

注:元句は、中村敬さんの新緑や2000グラムの大あくび 

ダンプテイ:大口といえば、メルボルンの港側にセントキルダ地区があり、個々に大きな遊園地がルナパークというレトロな感じのテーマパークが有名である。

この中には入ることは無かったが、入り口の口を開いた大きな男から中に入る趣向となっているので、写真をとって自分の顔をはめ込んで、遊ぶだけに留めた。

それにしても、このルナパークの入り口のデザインは、メルボルンのフリンターズ駅のエントランスにぴったりと思うが如何でしょうか

国技館の隣の江戸東京博物館で生人形の展示会に出品されていた、江島栄次郎の大口男にも勝てそうだから、この大口で日本国技館の人気を復活させるつもりだけど、

ハンプテイ:ダンプテイの大きい口の話は、兎も角、その話す内容が大きいから嫌になっちゃう、

これこそ、3千世界の大あくび

3千世界の鴉を殺し主と朝寝がしてみたい

高杉晋作

と、女郎屋敷に憧れる男には、とっとと、ここを去ってほしいわ!

デハ ダンプテイ デワ サラバ サバラ

ダンプテイ:何に、これ、早口言葉みたい。

ハンプテイ:ダンプティが得意な言い訳言葉、「タラレバ」でございます。

タラタラと 言い訳たらり タラバガニ

このタラレバで「ハンプテイ」に対抗しましょう!

お肉があれば、豚になる 豚になったら、真珠は無要 真珠が無ければ、ドレスも無要、ドレスが無ければ丸裸裸、裸になれば、ダンプテイなり

どうなってものタラレバの結末はダンプテイの裸が登場します。

デップリ貫禄男には、真珠の首飾りが勲章のように良く似合う。

どうですか、この晴れ姿!

チイ:「豚に真珠」そのものね!

鏡に映して、「この世で一番醜い男は誰だ!」

と尋ねてほしいわ!

ダンプテイ:鏡に映せば、どう見ても、豚に見えて悲しくなり、暴力的なベーコンの絵を思い出す。

チイ:「私の絵画は、間隔と忍耐そして暴力と生の絵画、私の絵画が暴力的ではない、生が暴力的なのだと、そして、アーティストにとって、絶望と不幸のほうが、満足より役に立つ」とベーコンは、言っています。

注:ベーコン2人の人物より

この絵は、ダンプティの絶望と不幸の姿を象徴していますね!

ハンプテイ:こんな痩せ方じゃ、直ぐに元の木阿弥、直ぐ太っちゃうからから、幸運の星の輝きと言われるタスマニア黒ダイヤを担保にするくらいのリスクで目標達成して頂かなくては!

だって、シェクスピアのベニスの商人では、ユダヤ人の金貸しシャーロックが胸の肉1ポンドを担保としたそうですから!

その程度の覚悟をしてよ!

ダンプテイ:でも、裁判所では、肉は契約に書いてあったけど、血を流すことを担保にしていなかったから、金貸しの負けになったことを知らないの!

何だって!

俺の娘でありながら

酒も肉も一切駄目というのかい!

担保がほしけりゃ、タンポンしてあげる

俺の股蔵あったかい

お前の役に立つだろうが!

このおタンポンの湯たんぽん

チイ:竹婦人の中にお湯を注ぎこんで、湯たんぽ代わりに抱き枕なんて、厭らしい、まるで、川上宗薫の世界ですね、話もしたくない。

ハンプテイ:こんなフザケタジャレ話は、いい加減にしてそのウエートの目標を達成してよ!

転がせ転がせ ビール腹

紅い日が落ちていく なだら坂

とめてもとまらぬ ものならば

転がせ転がせ ビール腹

注:北原白秋 元の詩はビール腹でなくビール樽である。

ダンプテイ:そんな株式投資の転がしみたいに資産を太らせる根性は、トランプなみの物言いでは、ありませんか

ハンプテイ:転がしているのは、奇妙な土手南瓜よ、不味くて食べられやしないから、運動会の玉転がしくらいしか役立たない。

チイ:奇妙な果実といったら、アメリカの人種差別を歌ったビリーホルディの歌ですね!

南部の木は奇妙な実をつける

葉は血を流し 根にも血が滴る

黒い体は南部の風邪に揺れる

奇妙な果実がポプラの木々に垂れている。

この太っ腹の飾らない容態と力強さは、なんといったら良いでしょう、あの草間弥生の生命力ある「南京南瓜」では、御座いませんか!

ハンプテイ:弥生さんの得意なドットで出来ていて、大地にしっかりとお尻を押してつけている安定感は、ダンプテイそのものね!

どっしりと尻を据えたる南瓜かな 子規

ハンプテイ:草間さんは、絵画だけではありません、詩人としても活躍されています。

とても真似のできない先進的な詩を発表されている(一部のみを引用)。

陰茎海綿体は火の海にあばれ

亀頭のいやしい神経はきらい

いつも襲いかかってくる精子

膣の夜は怒り狂ってから

スタッテンアイランド

自由の女神のパンツを引き裂き

ひどいではないかと愚痴っても

花束は初めから 二人には無かったのに

だから男はホモに女はレズになりましょうよ

チイ:それにしても、こういう奇怪なエログロコンテンツを探してくるのが上手いこと!

ダンプテイ:第二のピカソを目指されている芸術家草間さんに対して、失礼な物言い分ですわ!

草間さんも、「そんな批評に対しては、頭がものすごく古い人たちがいる、この世のほとんど問題はそこから起きる」と苦言されていますよ

それに、草間弥生は、子供の感性をもち続けているように思われるね

空や雲をみるだけで、神や宇宙の感性を感じることができ、それを、素直に表現できる素直な能力

豊かな想像力と創造力である。

子供心の感性を失うことなく持ち続けられることが芸術家たりうるものではないであろうか

チイ:草間弥生は、進歩的とか革新的なんて大袈裟なものでなくて、幼い頃の純粋な心を表現してるに過ぎないと思いますね!

ハンプテイ:子供の頃から成長していないといえば、我が亭主でございますが、進歩的でないけどチンポ的とでもいいましょうか!

ダンプテイ:そうです、そうです、私しめは、家族にぶら下がる糸瓜同然で、そろそろ、お陀仏というところでしょうか

長けれど 何の糸瓜と 下がりけり 子規

糸瓜同然のわが身で、何時落下するか、カウントアウンしております。

残る世の 数をかぞえて 除夜の鐘

いやいや、ここは、名句の、

糸瓜咲いて痰の詰まりし仏かな 子規

で、ございますからね、往年の肉体は、今何処

今では,萎びた糸瓜同然で、家族から吊るし上げ

吊し雛 介護老人 声もなく

ハンプテイ:いえそんな残虐な吊るし上げなど致しませんわ!

荒縄で吊り下げられし種糸瓜 鈴木鷹夫

ダンプテイ:吊りし上げと同然の仕打ちではござらんか!

それにしても、わが身を種取り糸瓜にされるとは、情けない。

ハンプテイ:何をおっしゃいますか、最近の男性の精子が弱っておりますから、良い種は、どんどん将来のやめに生かしていただかないと!

ダンプテイ:もうこんな会話にはついていけませんわ