ハンプティのブログ

ハンプティ・ダンプティのように、いつもずっこけぶりを発揮しています。

ダンプテイ親父の言葉遊びあれこれ

チイ:メルボルンの生活って、大変なのよ!

略し英語が多くて、さっぱり会話が成立しないの!

例えば、車の登録が必要なときのleco?

Uターンして下さいを、please Ue?

なんて、意味が分かず、真っ直ぐに行っちゃって、お巡りさんに怒られちゃったり!

デバラ:凄い、間が抜けた会話だね!

そう言えば、チイだって、中学生の頃に小田急電車の中での友達とびっくり驚天の間が抜けた会話していましたよ!

チイ:どんな会話だっけ?

デバラ:「チイのオトウ、超厭らしい髭はやしてさ!

食の秋 ラー麺 ツケ麺 オレイケメン

って、自分を思ってる癖して、それにデブッチョの腹ぶらさげちゃったりしてさ!

こんふうに、鋏で髭を切って(ここで、鼻の下に二本指で髭をチョキの格好を示し)洗面台、メッチャキモイの! 

「その髭、剃り落とさんとシカトしちゃう」と、言ったら、剃ったけど、超ダメ、直ぐに生やしちゃうから「シカト」しちゃったわ」

こんな会話のように、何でも強調するときは「超」とかメッチヤとも言って、驚きね!

宇宙人が話しをしている感じだよ!

チイ:この「メッチヤ」というのは、オリンピックでメタルをとった北島 康介が「メチヤ悔しい」とか「超ウレシー」、「何もイエネー」と、インタビュに答えて有名になったよね!

金成らず ナニモイエネー 夏の陣

デバラ:こんな言葉を使う若者と話をしたら、超ムカツクわね!

ときめぐる 言葉の乱れ 散る紅葉

ところで、この乱れ言葉は、若者同士の会話で目立っている三文字の簡略言葉が多いようね!

ヤバイ、ウザイ、キモイ、ナウイ、スゴイ

デビル:さらに、二語に短縮されつつあるからさらに、驚きよ!

ヤバ、ウザ、キモ、ナウ、スゴ

さらに、一語の怖(こわ)とか超(チョウ)とか!

乱れ飛ぶ 蝶々も超も 荒れ畑

チイ:言葉も時代と共に変わるから仕方がないわ!

デバラ:超という漢字は、超現実主義とか超常現象とか,否定するような場合の冠に使うのが原則だけど、ルールが無視されて,言葉文化が乱れてしまいますね!

デビル:でも、簡略言葉は、長たらしい会話より、強い印象を与えて、記憶に残るから不思議だよね!

チイ:そうよ、俳優の福山さんに街で出会ったけど、「胸キュンよ」の方が、分かりやすいもんね!

デバラ:そう言えば、済州島の食べ物屋さんに行ったときかな?

出された焼き餃子を温めて下さいと英語で言っても通じないし、韓国語も分からなかったから、左手の人指し指を餃子に右指の一指し指を天に向けて「チーン」と言ったら、直ぐ意味が通じちゃった。

チイ:本当、簡略語も便利なことも多いわね!

頼みごと 通じて春の 焼き餃子

デビル:韓国の別のレストランでも面白いことがあったわね!

レストランの店員で、何になさいますか?

たどたどしい日本語で聞いてきたので、

「あれにしょうかこれにしようか」と、迷っていたら、ダンプテイが、「カルボナーラのことをカルボにします」なんて、言ったので、店員が大笑い。

どうやら、韓国では売娼婦のことをカルボというらしいのね、どうも、ダンプテイは、日本人から来た助平親父だと思われていたらしいわ!

デバラ:そんな韓国語を知ってるエリート親父と、思われたんですよ!

デバラ:日本みたいに、絵つきのメニューがあれば、誤解もないのにね!

写真や漫画は、世界共通のメッセージになりますからね!

こんな絵をかいて、ホテルのドアにぶら下げておけば、掃除屋さんにも分かっちゃう。

f:id:ipapokada:20190329181018j:plain

チイ:マー、嫌らしいこの足の向きこと、

念のために聞いておきたいけど、この足って、チイの足を使っていないよね!

ダンプテイ:足の裏には、肖像権って、ないから大丈夫ですよ!

チイ:でも人格権があるじゃない?

ダンプテイ:足の裏に、どんな人格がありますやら、品格だってありゃしないのに!

ところで、話を言葉にもどすけど、

ザコン、ノーコン、ツアーコン、マイコン、ゼネコン、シネコンなんて、コンが付く長い英単語は、みんな簡略語になっているけど、これを調べれば、英語の勉強になっちゃう!

ダンプテイ:出来コン、合コン、生コンって、ポンチャン語もあるけど

チイ:なに、そのポンチャン語って、チャンポン語ならわかるけど!

ダンプテイ:フルーツを混ぜたのをフルーツポンチというじゃない。

ところで、日本語だって、お寿司屋さんで、アガリとかゲス頂戴と言えば、通じちゃうし!

ダンプテイ:これらの略語は、寿司職人同士の符丁ですから御嬢さんが見合いの席で、あがりにしてなんて言ったら幻滅ですよ!

ここは、「お茶をお願いします」とか、「生姜を頂けますか」と、言わなくては、恥ずかしい。

チイ:「天で一本お願い! 」なんて、いうのもありだと、思うけど!

ダンプテイ:なに、その「天で一本」って、てんで分からない。

チイ:これは、「天麩羅に一本御燗をお願いします」と、いうことだけど、知らないの?

それでは、「今日は、アッシ君お願いね!」

なんて、のは、分かるでしょ!

ダンプテイ:わかりますよ、昔は、乗り物のことを「御足」と、といったから、現代風に言えば、「車の運転お願いね」でしょ!

チイ:ご馳走になるときは、それでは、今晩も「メッシー君、お願いね!」

と、結論を先に言っちゃうのが勝ち,今晩もダンプテイにメッシ君、お願いね!!

ダンプテイ:ついに、飯を今晩も奢らされることになったのかな!

それにしても、どんどん、簡略語の造語が作られていくから、美しい言葉が忘れられていくのは残念ですね!

昔は「この上無く」とか、「こよなく」と、言っていたけど、今では、死語だから!

ハンプテイ:そういえば、昭和の時代、「こよなく晴れた青空に---せつなさよ」――何て、歌ってたけど、懐かしい!

チイ:今どき、「君をこよなく愛してるよ!」

なんて、プロポースされてもインパクトがないし、そんな言葉を使われたら、心がチラチラ落ち着かなくて、口から蝶々が舞いますわ!

それこそ、

花が蝶々か 蝶々が花か 来てはちらちら 迷わせる

ダンプテイ:そんな長々しい和歌よりも

男は黙って、サッポロビール

三船の一言が恰好良いとでも言いたいんでしょ!

チイ:女は黙って注ぎに来い

なんて、こんなおちょうし者の上司、絶対に許さない

ダンプテイ:女は黙ってついて来い

がダンプ流だけど、駄目なのかな!

初蝶や 連れは寡黙な 妻がいい 国見 敏子

なんて、黙って酒を注いでくれる女房が最高

お酒は温めの燗がいい

肴は炙った烏賊がいい

女は無口な人がいい

八代亜紀が歌う阿久悠さんの舟歌のように

ハンプテイ:もう会話は、みんなスマホだから、無口な女で、ございますわ、

ところで、簡略言葉の話だけど、この傾向は、スマホ文化の影響ですよ!

特に、LINEなんかのね!

チイ:スマホギャル 秋葉に溢れ ギャル歩く

なんて、川柳も短縮語でできてしまう。

ダンプテイ:スマホギャルって、大体がスマートでなく、デブッチョで頭がわるそうだけど?

チイ;「馬鹿ね、スマートというのは、英語で頭が良いと、いうのよ、痩せているといスマートは、日本人しか通じない。

本来は、頭がいい、音声というのがスマートフオンの語源なの!

ダンプテイ:正孝信夫さんの「携帯をもったサル」という本があって、ギャルが、「うふふー♡」、「マアネ」、「マジデ」と,文字で会話してるのって、馬鹿丸出しですね!

「やばい」、「いいね!」など、短か語が流行して、そのうち、ギャル達もワンやニャンと、動物並みの言葉となり、美意識もどこにもない悲しい限り,日本文化もこれまで!

ハンプテイ:日本文化もどんどん変わって、今では針供養も死語ね!

コギャルには 遠き昭和や 針供養

ダンプテイ:街に出れば、どこもかしこも携帯を見つめている人ばかり、神様みたいに大事にして、誰かの情報を集めて、その情報を自慢して他人に伝達する猿真似の時代になりましたね!

それに、家族がレストランで一緒に食事している折角の団欒の機会に、子供は、スマホゲームばっかし,母親もスマホばっかしで親子の会話なんてありゃしない!

携帯を 持たせ遊ばせ 食べ放題

だから、日本人の頭脳レベルは、どうでしょう、下の下と言われてしまってる。

ダンプテイ:情報の収集方法を学ばせるのは、いいけど、それを自分のものへと昇華して、自我を確立するには、程遠いレベルですから!

断片的な知識を競い合う、クイズ能力だけが流行して、芭蕉も「古池や~は芭蕉」と,しか暗記していない馬鹿ばかりですから!

世阿弥風姿花伝にも「その道の師たる者の物真似をすることで稽古を励みなさい」と、言っiてるけど、先人の知恵を学んで、自分のものにした後に、自分が遭遇する課題に応用していく、応用力が無いから、情報が単なる情報で終わってしまっている。

チイ:自分自身で新しいことを創造していく力がなければ、ITとAI時代到来では、仕事は、機械がやってくれる時代となったりして、食べたり、飲んだりすることと、遊ぶことだけが、人生になっちゃうのかしら!

去年今年 パンとサーカス 明け暮れて

ダンプテイ:テレビや携帯の情報に操られる人生で、楽しみは、パンとサーカスだけって、つまらない人生と思いませんか!

人間が頭脳停止の状態になってしまう世の中は、怖いとしか言いようがありませんね!

ハンプテイ:ネットを申が持っている形で、神の字となるから、漢字を作った先祖も先の世を予測していたようですね!

神と書き申もケイタイ持つ時代

会話も御猿サン程度になって、文化が退廃し心配ですよ!                 

ダンプテイ:「パンツを履いた猿」と、いう本もあったけど、今度は、携帯ですか!

ところで、言葉の短縮は、ハンプテイの得意技!

ハンプテイ:あら!矛先を私に向けてきた。

どんなことだっけ?

ダンプテイ:言葉を省略するから、意思疎通出来ず、誤って買い物をすると「貴方駄目ね!」

と、責任転嫁されてしまうから困ります。

先日もこんなことがあったじゃない!

ヒルが私に向かって、「それそれ、ボーをとって」というが、ボーと言っても何のことか分からずに茫然としていると、

ボートして駄目なダンテイ」と、言って、モップを捕りに行ったので、やっと棒の意味と分かった。

詩にしてみると

題 痴呆の妻と役立たず親父

とって とって 棒とって とっとととって

棒とって 私の大事 棒とって(妻)

棒棒棒とボットして 痴呆の妻に 何の棒 

棒といわれて ぼっとする(旦那)

ぼうぼう坊主は 役立たず

何をそんなに ボットして

坊主憎けりゃ 袈裟まで憎い 

棒は、ぼうぼう これだよ これだよ掃除棒

塵を掃きだす道具がこれよ あんたも一緒にゴミ箱よ(妻)

稼ぎが終われば お掃い箱よ 役に立たなきゃ 坊主は塵よ あんたの棒も役立たず

立てば芍薬 座れば牡丹 これは昔のかたり草

夢は幻 うつつ(現)は地獄 歩く姿は 痴呆妻

聞いて極楽 見て地獄 痴呆の妻は これ地獄

役に立たない 親父もまた地獄

役に立たぬは 木偶(デグ)の棒

坊主坊主 塵坊主 坊主臭けりゃ 袈裟まで臭い

チイ:まあ、これって、前半がハンプテイで後半がダンプテイの棒取り合戦ね!

それにしてもダンプテイの棒もしなびていまして、

いまはただ 小便ばかりの 道具なり三遊亭円生

と、役立たずの尿垂れ棒に成り下っている悲しい親父、それも、ちょろちょろ

ダンプテイ:厭らしい、まだまだ、現役で、立つときは、立っていますから、悪しからず。

でも、本当に役立たずになったら、魔女が箒に乗ってやってきて、親父役立たずと言って家の外に掃き出されて塵にされてしまうから、恐ろしい世の中!

チイ:夫婦和合の象徴”高砂人形”には、

お前百(掃く)まで わしゃ99まで(熊手) 共に白髪が 生えるまで

と、末永くという翁は、熊手、お婆さんは箒を持って、お爺さんは熊手をいるのが習わしで、祝いグッズは、箒と熊手だけど

ダンプテイ:お前百まで おれ苦重苦まで

「ダンプテイは苦労ばかり重ねたじんせい、俺の人生暗かった」と、いうことですかな!

ハンプテイ:何をおっしゃるダンプテイ

「旦那は熊手で、金集め、女は買い物で金を吐き出す」と、いう決めつけこそ、嫌だわ!

「パンツの紐ぐらい自分でつけてよ!」と、ダンプテイに言いたいわ!

私が先に逝ったらあんたは、もうあかん,何にも出来ませんでは、あかんでしょ

ダンプテイ:妻が死んでしまっては、パンツの紐を誰もつけてくれるものもなくて、パンツも垂れっぱなし、あれのほうも垂れっぱなしで、男やもめということでしょうか、

そういえば、こんな状態は、万葉集の時代からの問題でありました。

針はあれど 妹死にければ 付けめなや 我れを悩やまし 絶ゆる紐の緒 万葉集

ハンプテイ:あんたは熊本のオテモヤン

あんすとたっちゃ おらんどで 後はどうなろきゃなろと、 あんたはんは 棒ぶらどんだ 尻ひっぱって 花盛り花盛り

ダンプテイ:よく歌ってくださいました。

少し,アレンジしてるけど、まー許容範囲でしょう。

いずれにしても、このままでは、親父は、箒でお掃い箱とは情けなや!

ハンプテイ:嫌な御客を追い払うのは箒だし、兎に角、厄介払いは、箒と決まっていますわ!

チイ:主婦という漢字も、主として箒を持った女というから仕方がないわね!

ダンプテイ:皆様方、新しい命をこの世に吐き出すというお目出度い意味で主婦という漢字が生まれたのをご存知ないようですね!

掃うは、祓うに繋がり、箒は安産祈願の祝いグッヅですからね!

それに、箒草は、玉箒という草が用いられて、この箒が神事に使われていたから、一般の塵を掃くのも箒ということになった訳ですよ!

魔女は、箒をもった女に決まっている。

女が馬のように天を飛ぶから御天馬という。

チイ:それって、お転婆ではないの?

出刃包丁をもってデバデバと走り回るような女のデワデワ婆が訛ってお転婆となった。

ダンプテイ:ハンプテイのような暴れ馬はジャジャ馬というし!

ハンプテイ:ジャジャ馬も乗り手次第ですから、手綱裁きの問題ですよ

ダンプテイ:いえいえ、ジャジャ馬はお天気次第で暴れたり、おとなしくなったり、テルテル坊主頼りですよ!

ハンプテイ:テルテル坊主は、お天気を祈願するおまじない、古来、箒をもった女を軒先に下げていたのが古来の伝統だったのが、いつのまにか坊主に変わったらしいけど!

てるてる坊主の歌詞が面白い

てるてる坊主てる坊主

明日天気にナーレ

いつかの夢の空のように

晴れたら金の鈴あげよう

だって、坊主も金には弱いことが御見通し、それに三番の歌詞にいたっては、

それでも曇ってないたら坊主の頭をちょんぎるぞ

恐ろしい童謡ですね!

どこかの弁護士が、浮気して男根の頭をちょん切られたほどの恐ろしさ!

簡略語の話に戻るけど、子供の言葉の短縮と痴呆症とは次元が違う問題ね!

ハンプテイの短縮語は、頂けないけど、ダンプティの「そうろう語」は、もっと頂けなくってよ!

もっと簡潔、簡潔、シンプル イズ ベスト

シェイクスピアも「簡潔こそは、智慧の魂(Brevity is soul of  Wit)」と言っているわ!

 ダンプテイ:簡潔にしても国によっては、意味が分からないこともあって困りますね!

先日、メルボルンのレストランで「ビフテキ下さい」と、言って、話が通じなかったけど、これって、ビーフステーキだったのを忘れてた。

チイ:メルボルンに来て、もう1年だけど、まだ、解らないことだらけ!

先日もクーラーボックスを探していたら、エスキーは、どうか?

なんて聞いてくるけど、全然分らなかったわ!

ダンプテイ:飲み物の瓶に蛇口が付いてるのをカルクと言うけど、これも豪州の発明品だそうですね!

ハンプテイ:話は違うけど、アボリジニの言葉って残っているの?

チイ:文字文化がなかったので、良く知られていないけど、カンガルーやコアラがそうだし、観光スポットのウルルもそうですよ!

アボリジニの文化には、所有権の概念がないから「有難う」の言葉が無いのですって!

ハンプテイ:自然が果てしなく広がる世界だから俺の物はお前の物、お前の物は俺の物文化ね!

オーストラリア英語と欧米の英語では、随分と違うところが多いみたいね!

チイ:ここでの特有な英語の使い方は、その発音でエイ(A)をアイと発音するようですね!その例をあげると、

mate (マイト)は、「友」を意味し、挨拶、呼びかけなどに使われる。親しみやすさの原点 mateship (マイトシップ)の基となる言葉で、オージー・イングリッシュですね!
毎日の挨拶で G'Day mate!と使ったり、心配事のある友人を励ましてNo worries mate! (気にしない、気にしない)と使ったりするわ!G'Day(グッダイ)は、こんにちはtah(ター)は、ありがとう、arvo(アーボ)は、午後の俗語、fair go (フェア・ゴー)は、フェアにやろうよ、outbackアウトバック)は、人里離れた奥地ですよ!

ハンプテイ:I go to austoraia today(ツウーデイ)

明日のトモローがオーストラリアでは、「ツウーダイ」と聞こえるから、「私オーストラリアに死にに行く」となってしまうわね!

チイ:Bodyもボデイでなくてバデイと、なるから使う場面では、要注意よ!

ゴルフ場で、彼女が18番ホールでバーデイ

そこで、ナイスバデイ(素敵な体してらっしゃる)なんて、発音されて、ご婦人の肩を叩いたらどういうことになろうか想像してみて!

ダンプテイ:「19番ホールは如何ですか」と、誘っているものと誤解されちゃう。

ところで、日本人は、LとRの聞き分けができないから、とんだお誘いを受けたと間違いを起こすことになりますね!

あるイギリスのバーでの会話 二人きりになって店のマダムから 

Do you have a lover

「愛人いらっしゃるの」 と、質問されたんだけど

Rubber(ゴム製品)と聞き違えて、マダムがその気になっていると、勘違い。

はにかみながら  ノープロブラム OK OKとやる気満々になったとさ

ハンプテイ:とんだ早合点の聞き取りミスね!

ところで、こんな難しい海外言語の発音を知らなくても、スペイン語では、阿呆は、ニンニク、馬鹿は牛肉、利口は美味しいという意味だから 阿呆、馬鹿、利口を覚えておけば、レストランでは、なんとかなるらしい。

チイ:馬鹿ね、語彙が豊富でないと会話もままないわ、だって、ダンプテイは、早漏言葉から万葉言葉まで知ってるから、俳句とか和歌も楽しめちゃうわね!

ダンプテイ:「候言葉」なら知ってるけど、俺のこと「早漏」呼ばわりしないでくれよ!

チイ:マー、閉まりのないこと、いっちゃった。

ダンプテイだって、パソコンでの文章は誤字だらけで、恥ずかしいったらありゃしないんだから!。

手紙で洒落たつもりで「候」と書いたつもりが、

早漏」なんて、恥かかないで頂戴ね!

何時か、うちの娘は、時価千円ですので学校を休ませて頂きますーーなんて、学校にメールだしちゃったたりして

これ、耳下腺炎症だったのに、売り物にされちゃった!

ところで、ダンプテイは、俳句をしているから、古い言葉が次々と、飛び出すわね!

ダンプテイ:俳句は、思いを短文で伝え、感動を言葉で伝えられる面白みがありますが、とっくに死語になった言葉でも俳句の中では、活き活きと使われているから言葉の勉強になりますよ!

亀鳴くや 梨下も瓜田も 死語となり

ところで、先日の俳句会では、先の俳句に ――落書やーと書いてあったのを落書き(落書き)と読み違えて叱られてしまったように「らくしょ」なんて、昔の読み方も残されている。

落とし文ともいわれますけど!

チイ:「今だったら、落書なんて言われたら、楽をしようなんて思われてしまうけど、元は、他人を陥れるために、わざと誹謗中傷を書いた文を一目につくところに落としておくことから始まった」そうね

ダンプテイ:好きな女に声がかけられなくて、近くに文を落として拾ってもらい、話のきっかけを作ろうとする技、

チイ:今は、そんな洒落た文章かけないから、ハンカチをおとしたりする。

不器用や 恋の声掛け できずして 

イケメン狙い ハンケチ落とす

偶然の神様の悪戯なんかに頼って、他力本願の落とし書き、今だったら、デートを誘うのを他力本願で楽をしようなんて魂胆ね!

こんな息子は,持ちたくないわ!

ダンプテイ:そうは言っても息子は息子

息子が親より早くなくなるのは、辛いこと、曽我兄弟が親の仇討を果たし、五郎が最後に残した辞世の歌

秩父山 おろす嵐の激しさに

枝散り果てて 葉はいかにせん 曽我五郎

曽我の兄弟たる枝も散って(死ぬことなり)しまって、母が心配である。

チイ:母を葉はと掛けた面白い辞世の句ですね!

ダンプテイ:僕が所属していた俳句会の勝利師匠は、お母さんに優しいお方!

こんな素晴らしい母の俳句を作られている。

手を引けば母のぬくもり花の道

車椅子の母触れたがる猫柳

父母の身を案じさせたる余寒かな

こんな師匠に刺激されて私も

亡き母の白き慕情や蕎麦の花

元句 花蕎麦の白き曼荼羅 母は亡き 星眠

チイ:なんと母思いの優しい心のお方だこと!

蕎麦の花は、純白で痩せた女の面影をのこしますね!

風邪が吹けば、茎の赤色がちらちら

ダンプテイ:なんということ、母上でございますよ!

ところで、斉藤茂吉

死に近き 母の添い寝の しんしんと 遠田のかわず 天に聴こゆる

と、「赤光」の中で詠っている。

「婆―あっちいって」なんていう娘チイには、こんな歌は、絶対出来ない。

チイには、優しい母の話で心を入れ変えて頂きましょう。

墨田区7福神で訪れた「木母寺」という謡曲隅田川の梅若丸に出てくる優しい母の話し

語り継ぎ 舞って伝える 梅若忌

「人買に梅若が買われ、母が彼方此方と道中を迷いながら尋ね歩いて、とうとう見付けた所が、梅若寺であった」という話です。

人の親の心は闇にあらねども

子を思ふ道にまどいぬるかな 堤中納言

迷った果てにあった、梅若寺の梅の花に雪が積もっている姿を見て

木毎に 咲く雪花も ことごとく 分けていずれが梅とあるらん

と、読み、梅の漢字を二つに分けて、母子の別離の悲しみを歌ったという謂れから木母寺になったとか!

ハンプテイ:古今集

雪降れば木毎に花ぞ 咲きにける

いずれを梅と分けておりまし 紀友則

を踏まえた和歌ですね!

チイ:「梅に雪がかかって、雪と梅の花とを分けるのが難しく、分かれた梅若丸を母が捜すように」と梅の漢字を木と母とに左右に分けて歌った趣向ですね。

本居宣長の和歌には、

降るままに 木毎の花も 埋もれて 今日は雲かと 峰の白雪

と、木毎の花は、梅とされている。

ダンプテイ:ハンプテイ:母という漢字一字だけで、詩を作っちゃう人もいるのよ!

ハンプテイ:誰、そんな人!

ダンプティが大好きな長崎の鐘なんか作曲したサトウハチロウさん。

召されて 妻は天国へ

分かれて独り旅立ちぬ

って、ハンプテイの旅立の詩が素適ですね!

冗談、冗談、大切なお方は、いつまでも元気なお母さんであってほしい!

サトウハチロウさんの詩は、こんな母の詩ですよ

母という字を書いてご覧なさい

やさしいようにみえてむつかしい字です

格好のとれない字です

ちいさすぎたり 太りすぎたり ゆがんだり

なきくずれたり  笑ってしまったり

おかあさんには内緒ですが本当です

サトウハチロウさんに刺激を受けて私も母の詩を作ってみました。

母の字は、女の中に乳房が二つ

大事な大事な乳房が二つ

舟の字には種二つ

帆の真ん中揺れている

浪に揺られて揺れている

雨の中には種一杯

底無し土壌に滲みていき

育つ実は数知れず

注:吉野弘詩集を参考

ほどけた やぶけた ずたぶくろ

おふくろ つくろう ずたぶくろ

あめだま おてだま いれようか

ままさん かあさん おかあさん

ありがと ありがと ありがとう

お礼の言葉も恥ずかしい

肩をたたいて お手伝い

感謝の気持ち 分かるかな

チイ:母の歌だったら坂上さんの詩が有名ね!

花より綺麗な母の愛  咲いても萎まぬ母の愛

鶏の声より優しくて いつも変わらぬ母の愛

星の如くに輝いて 行く手を照らす母の愛

坂村真民 母の愛  

ハンプテイ:悪いけど、漢字のイメージの詩にすぎなくて、母への思いが伝わってこないわ!

やっぱり、サトウハチロウさんの詩が良いわ

一番苦手は、お袋の涙です

何も言わずにこっちをみている泪です

その涙に灯ゆれたりしていると

そうして灯が段々とふくらんでいくと

これが一番苦手です。 サトウハチロウ

ダンプテイ:母さん賛歌もいいけど、母の愛も行き過ぎると大変なことになりますね!

子供への母の愛は利己心の愛となって、自分本位の期待だけを子供に押し付けたりする。

チイ:例えば、親のいいつけを守って、塾にいってほしいとか、スマホに熱中しないで、勉強をやっていれば、安心だとかいう押しつけね!

私も、嫌いなピアノをやらされちゃったりしたけど!

こんな愛の押しつけは、子供への影響は、子供を暴君にするか、それとも弱者にするかだと、何かに書いてあったけど!

ダンプテイ「子供は子供で、親の躾けのせいで、私は猛女になった」なんて、言い訳をする! 

嫌いなことでもヤラさせることが教育であるという一面もあるからそんな簡単な話ではないけど!

ハンプテイ:こんな母親を戒めたことを言っても、サトウハチロウさんの詩心を傷つけるものではないわ!

だって、こんな素晴らしい、「小さい秋みっつけた」という詩もありますから!

誰かさんが 誰かさんが 誰かさんがみっつけた

小さい秋 小さい秋 小さい秋見っけた

だったかしら?

ハンプテイ:その続きのフレーズが良いよね

目隠し鬼さん手の鳴るほうに

すました御耳にかすかに滲みた

呼んでる口笛モズの声

これで、小さな秋を感じるなんて、なんと感受性が豊かな「さとうはちろう」さん、尊敬しちゃうわ!

チイ:それでは、母と話がでましたから、次は、子供の話しをお返ししますわ!

これは、嵯峨天皇の在命中に宮中に「無悪善」という落書きがあったので帝が小野篁に読めと命じたら、

篁が、「これは恐れ多くてお答えできません」と言ったら「怒らないから言ってみよ」と言われたために、篁は、「さがなくてよからん」と書いてあると答えると、嵯峨天皇は、嵯峨天皇が居なくて良からんというは、怪しからんと怒って、

「子子子子子子子子子子子子を詠んでみよ」と篁に問いかけた。

小野篁は、「猫の子子猫 獅子の子子獅子」と答えて、帝からのお叱りは許されたという漢字の頓智問答です。

ダンプテイ:子は「こ」、「ね」、「し」と読めるからの言葉駄洒落ですね、僕だったら、

「子子子子子子子子子子子子子子子子子子子子子子子子」の問題を出しますけど

チイ:ヒントが既にあったから答えられるわ!

「猫の子子猫獅子の子 子猫猫の子 獅子の子子獅子 子獅子の獅子子」でしょ!

ダンプテイ:この小野篁嵯峨天皇とは、歌の世界ではライバルであったそうで、嵯峨天皇小野篁に「遣唐使行きを検討せよ」と、命ぜられたにも関わらず、拒んだために、嵯峨天皇の怒りにふれて隠岐に流されたそうで!

チイ:そのときの小野篁の和歌が

わたの原 八十島かけて漕ぎ出でぬと

人には告げよ 海女の釣り舟

小野篁は漢字にも造詣が深く

春つばき 夏はえのきに秋ひさぎ冬はヒイラギに同じくは桐

植物の春夏秋冬が盛り込まれている。

椿、榎、楸、柊

式亭三馬は、椿は、うわき、榎は、げんき、楸はふさぎ、柊はいんきと読むと、新しい春夏秋冬の漢字読みを作っちゃったりしていますね!

チイ:みんな木偏だから「ーーき」で、何んとなく理解できますね、面白い。

これは、江戸語に学ぶ 新井益太郎さんの引用だけど、この益太郎さん、魚偏に挑戦されていて

春は鰆(さわら)、夏は鰒(ふぐ)にて秋鰍(カジカ)冬鮗(このしろ)や 旨きもの寿司

チイ:ところで、海海海海海と書いて、どう読むかしら!

ハンプテイ:うみうみみーー? 分からないわ!

チイ:答は、アイウエオ よ、

海人(アマ)、海豚(イルカ)、海胆(ウニ)、海老(エビ)、海髪(オゴ)って、海に関係した漢字があるから!

ハンプテイ:海苔(ノリ)、海星(ヒトデ)、海鼠(ナマコ)だって、あるじゃない!

だったら、こんな数字の和歌、分かるかしら?

8万3千8 3693349 182 4510246 百4億4百

ダンプテイ:山道は寒く寂しく 一つ家に 夜ごとに白く 百夜置く霜

でしょ!

それでは、同じような問題を出してみましょう

四代目、坂東三津五郎の和歌だけど分かるかな?

152,792,829百79334 96,334,887十3千4百

ハンプテイ:いつになく庭で咲く桃無く寂し

心寂しや花とみちしも

数字の問題の次は、漢字の問題はないのかしら?

ダンプテイ:禿げのロンさんの頭を使った句は、どうかしら!

揺れ芒 草冠の 亡きひとの

チイ:これは、

吹くからに 秋の草陰を しおるれば むべ山風を 嵐というらん 文屋康秀

 の漢字遊びの俳句バーシーョンですね!

それにしてもこの俳句、髪の毛が薄くなった芒の髪が風に揺れている我が旦那様のことを歌った句だと思うけど、芒も草冠がないと亡きになるという洒落ですね!

でもロンを亡き人にしては可哀そう

ダンプテイ:漢字を使った小話を一つ

仙厓が石山寺に参宮したとき、額を見せられ、「この揮毫に「兎二」と、ありますが、これは、どういう意味でしょうか」と、問われて、仙厓和尚

近江路や石山寺のながめこそ

風と月との中にありけり

チイ:風の文字の中にも月の中にも兎さんという駄洒落ね

ダンプテイ:それでは、今度は、犬の子供についての漢字話題としましよう。

上東門院のお方の御帳の内に、犬の子供が生まれたので、ある博士に、これを問うたら、「これは、目出度き吉事なり、犬は、大の脇に点を傍に付けたり、大の下につければ、太いと成り、上につければ天となる。

犬の腹巻をして無事にお子様が生まれれば、太子となられ、成長されて天となられます」

と、答えられたとか!

それ以降、犬がお産することは、吉事となったとか、それ以来、娘の安産祈願では、戌の日に腹帯をプレゼントして祈願する習わしに、なったとか!

ハンプテイ:孫が生まれれば、

孫抱かば 太鼓羽子板博多ごま

初孫が生まれ、孫可愛さに、ついつい、何でも買ってしまうダンプテイ

ダンプテイ:ところで、この「孫抱かば-」は、文字遊びだけど、回文といって、前から詠んでも、後ろから詠んでも同じですね!

品川に住んで居る男の住まいに庭がないことで、女と別れた

品川に今住む住まい庭が無し

別れた恋人から贈れた袢纏を着た男が女を忘れられず、

いなせな はんてん はなせない

酒浸りとなって.

いつも酒 酒酒酒さ 今朝もつい

この様子を聞きつけた元恋人の女が

悪あがき 黙れ彼まだ 気があるわ

と、回文ばかりの話ですが、面白いでしょ!

チイ:こんな言葉遊びが流行なんて、言葉が空を舞っている。

酒四つの回文も面白いけど、こんな酒四つの歌はどうでしょう

お酒飲む人花なら蕾 今日も酒酒 明日も酒

ハンプテイ:これって、酒びたりの隠居爺さんの生活ぶりを酒4つを入れた歌だけど、回文じゃないじゃない!

チイ:失礼しました、それでは、きわめつきの回文

ヘアリキッド けつに ドッキリ あへ

と,いうのは、どうかしら!

ダンプテイ:アヘ、とは、アヘッ顔のことでしょうか

お尻を御化粧するなんて、これこそ、世の中、可笑しくなっている。

世の中馬鹿なのよ  

チイ:まことに、ばかばかしい回文ばっかし、それでは高尚なところで、英語の回文

Madam I‘m Adam 

マダム私はアダムというの

No melones,no lemon

メロンもないしレモンもない

A man,a plan,a canal-panama

人物、計画、運河―パナマ

ハンプテイ::文字の遊びって面白いのね!

回文は、文字数が多くなると難しくなるそうだけど、挑戦してみようかしら

長き夜の とおの眠りの 皆目覚め 波乗り船の音の良きかな

濁点は、無視して頂いて、良い出来でしょ!

チイ:これって、上から読んでも下から読んでも同じだから舟が転覆しても、元に戻る呪いとされ、静岡県佐久間では、正月の初夢前に、海難除けに、川に流したと、されていますね!

ダンプテイ:ところで、歌の趣向で、回文と同様に趣味人に用いられた、折句は、

ら衣つつなれにしましあればるばる来ぬるびをしぞ思ふ」と、伊勢物語の歌はだれども知っていますが、男色と思われる面白い折句を紹介しましょう。

 今晩は、男にしょうか,女にしょうかという、両手遣いが犬筑波集の連句に、登場します。

稚児か女か寝ての暁 まえうしろ探るに月の有明 宗祇

日頃の文通も和歌でやりとりし、そこにはいろいろな趣向が凝らされて楽しんでいたのが、平安の文化、この文化は、室町時代ともなると、宗祇等が始めた連歌に発展しましたが、連歌は、面白味を趣向と,したもので、男色文化をも笑いに取り入れている。

同じく、犬筑波集ですが、源俊頼は、仲間への花見の誘いにこんな暗号を送っている。

はかなしな 小野の子山田 つくりかね

手をだにもきみ 果てはふれずや

みじめな気持ちでいます。

「山裾の田さえ、耕せなくなったように、貴方は私の手さえ触れてくれません。早く、私を耕して頂きたいわ、まずは花見でもどうでしょうか」と、和歌の中に暗号を込めているのです。

これは折句で、冠沓の文字のみを読むと

「はなをたづねてみばや」に、なり、平安時代の和歌の折句という技法を踏襲しています。

また、藤原兼実は、藤原隆信に歌を贈った

如何にまた 独り明かすか しのぶてふ

ひとはつらしな おもひこりねよ

今夜もどうしても一人で寝ようとされている。

私に逢わずに我慢されているのは、冷淡ですわ、どうか一緒に寝て頂けないかしら!

「折句の暗号を読み解くと、あいびきの日をたがふなよ(間違えないでね)」と、いうことになる。

これに対しての返歌は、

あかでただ すぐるわが仲 のべて思へ 昼こそあらめ 思ひこめりや

夜、一緒に逢えないでいる二人の仲ですが、昼もあることですから、私のことを想って頂けたらありがたいですわ!

折句の暗号は、「明日の日を違えめや(間違えたりしませんたりはしません)」と、いう回答となっている。

ハンプテイ:それにしても,ダンプテイ、占い師のお呪いのように、次から次へと回文やら折句が飛び出しますね!

引用が多いけど、ダンプテイに自作はないのかしら?

どうも借り物が多くていただけませんわ、

そう、言われれば、ダンプテイの歯医社での自作の折句を紹介いたしましょう。

これは、昔、霞が関ビルに勤務してい時の話、このビルには、美人の歯科医が開業しているという評判の歯医者があったので、どれほどの美人かと、その病院に通うことにした。

ところが、病院に入ると、その歯科の美女とやら、大きなマスクで、顔を隠されている。

おまけに、治療中は、ダンプテイの眼をタオルで多いつくしてしまって、その美女とやらは皆目、わからず期待外れ、そのうえ、治療中は、ギリギリと、歯をいじられるのが嫌で、なんとか、気をそらす良い方法がないかと、考えたのが、この治療中の気分を癒す川柳である。

それではと、考えたのが、この3つの川柳

(み)身を委ね 拉致の身となる 一時間

(の)NOと言う声も 消え失す 歯(破)砕音

(だ)駄目駄目と 強制される 歯清掃

である故、美人歯科の名前が美濃田である故、「美濃田の3文字を川柳の上にすえて歯科医院での患者の心を読め」と、ばかり作成したものなのである。

こんな調子で嫌な歯科医院での過ごす手を覚えたのも最近身につけた生活の知恵である。

なるほど、美人歯科の顔はみられなかったけど、嫌な歯科治療での対処方法としては良いアイデアですね、ハンプテイも今度、その方法頂きだわ!

それで、ハンテイも真似したトライしたのが

オーストラリアの空の旅

フアーストクラスのため、乗客8人にスチュワーデス6人とは、贅沢なサービス、

「担当のスチュワーデスの名前が花子」と今時、珍しいいう愛らしい名前

そこで

作った作品が

(は)春を待つ 夢の空旅 JALの人

この俳句には、ダンプテイがJALのマークにダンプテイを入れ込んでの漫画を描いてあげました。

f:id:ipapokada:20190407114541j:plain

(な)成田発 明日は南国 梅見頃

成田は、2月の梅見後なのに、明日のオーストラリアは、真夏であるという趣向

(こ)刻々と 春暁の雲 海の果て

これは、飛行機の中で睡眠した後に、窓を開けた、朝明けの雲である

こんな場合には、季語は、春暁と、二本の季節を入れるのは、適当でないかもしれないが、まー許されよう。

こんな、ハナコを読み込んだ3つの俳句をシドニーに到着する前に、花子さんに、手渡ししたら、「マー素敵、15年間の愛仇のサービスで、お客さんから こんな有難いプレゼントトして頂いたの、初めてだわ」と、喜びよう。

只で、こんなに、喜込んで頂けるとは、文芸の力は、凄いものである。

ところで、ダンプテイ、漢字を使った、言葉遊びを知ってます」とハンプテイがダンプテイに質問する。

どんな感じ遊びかわかりませんが、こんな作品をダンプテイは、作ったことがあります。

民間会社に長く勤めた後に、官の仕事に就くこととなった時の心境を歌ったものです。

さむらい(士)の心を曲げてキリシタン(切士端)切腹覚悟自我を通さん

注:ダンプテイが「定年間際に、官の仕事の応募があるから挑戦したいけど」と、会社に相談したら、世に出るには、この会社を先ずは辞退してから受験して下さい、その位の覚悟が必要でしょう」との「踏み絵」を踏むことになったときの歌で、競争率も高い挑戦であったので、不合格であれば、定年後の仕事に溢れてしまうリスクがあったが、ここは、武士がキリシタンになるときの切腹覚悟で自我を通して野に出る覚悟の歌です。

侍の士の下端を曲げることを士の心を曲げて切る=腹を切ると、切腹という漢字に成るので、下を切るで、キリシタンと文字遊びをしたわけです。

ところで、余談になりますが、キリシタンは、家康のキリシタン禁止令後は、切支丹と書かれるようになったのですが、これは、身を切って血を流すことで支えられる集団という意味で、切腹と相通じているので、キリスト教徒は徳川幕府からすれば、異邦人(異教徒)と、なったわけですよ!

チイ:義理と人情のダンプティ次郎長がキリシタンに命を懸けて信じるキリシタン侍の気持ちを歌にしたのね!

なんと、信心深い、尊いおかた、

あら尊ふと 木の下闇の 日の光 芭蕉

ダンプテイ:木下の統治下(木下藤吉郎の秀吉)の闇世界から徳川家康は、光を与えてくれた御蔭で、芭蕉も安心して全国の旅行なんぞ、できる身分でおられるには、秀吉の時代を集結した有難い徳川将軍光の御蔭、日光東照宮で、将軍様の後光を芭蕉も身に浴びているわけです。

それでは、そろそろ漢字の話題の締めに

人を囲えば囚人 →可愛い子には旅をさせよ 

木を囲えば困惑 →可愛い子には旅をさせよ 

古を囲えば頑固 →虚子実帰(拘らぬ心があれば実を得る)  

玉を囲えば国宝 →石も磨けば玉となる

漢字で書けば、意味がよく分かるのに、ひらがな書きされるから日本語も難しくなる。

その例が、鉄アレイ 漢字で書けば 鉄唖鈴と書くから降っても音がしない鉄の鈴のこと

チイ:ところで、難しい漢字談義は止めにして、ハンプテイとダンプティの戦いの物語を披露して頂けないの?

ダンプテイ:嫌なお方の親切よりも好きなお方の無理が良いと言いますから、愛するチイの要望にお答えしましょう。

心落ち着けるために、抜き言葉の面白い川柳を紹介しましよう。

神奈川県での生活を長く続けていましたが、大学の勤務となって、香川県の高松に単身赴任することとなり、仲間に出したメールは、

かながわの なを捨て尽くす かがわかな

注:神奈川とでの生活を忘れて、これからは香川での生活に尽くしますという意味ですが、言葉としては、神奈川県と香川県は、なを捨てて赴任します。

チイ:言葉遊びって、面白いけど外国語での冗句は無理だよね?

ダンプテイ:お任せあり、ダンプティーに、不可能という辞書は、有りません。

タイのお店に入って、ビールを頼むとき、大きいサイズは、Long Neck、小さいのは、Stubby(スタビー)と言えばいいから、店に入って、Can I have a Long Neck Please?

なんて、聞いちゃったりしたら、ビックサイズの飲み物でなく、チェンマイの山奥に住む首長族のホストが出きたりする。

f:id:ipapokada:20190330101821j:plain

注:首長族は、東南アジア山間部に居住し、半農半狩猟を生業にする山地民である。とりわけ首を長く見せる風習を持つことで世界に知られる。タイチェンマイの街では、このような女性が観光客目当てに街にでている。

ダンプテイ:ところで、「太っちょ」さんのホストを希望するときは、Can I have a Bag of Wind Please?

と聞いて、どんなデブのスタッフが登場するかと首を長くして待っていたら、「太っちょさん」でなく、風船をもって来たりして!

チイ:最後の質問では、ダンプテイみたいな法螺吹きホステス登場か法螺をもってくるかもよ!

ダンプテイ:笑いも相手がどの程度知識をもっているかを考えていないと、笑いも笑いとなりませんね

英語のわからない人に英語に絡んだ冗句を言っても通じませんから

ハンプテイ:先ほどのように、外国人と笑いで、コミニケーションときには、英語力が必要になりますね!

ダンプテイ:いえいえ、英語力が無いから、面白い話になる場合もありますね

自己紹介で、研究職に属しているというときに、ラバラトリーを間違えて「私は、ラバトリ(便所)で仕事してます」なんて、自己紹介してしまったダンプティの失敗話もあるくらいだから!

ハンプテイ:これは、今問題の、とんだ「ら抜け言葉」の大笑いだったわけ

外国人も日本に来られたときは、我が家に招待したこともありましたが、たいしたものはございませんが、隣の部屋で食事でもしましょう!

なんて、言おうとして、

There is nothing bat, ,please go to eat next room.

お客さんは、えっ、部屋を食べるんですかと、ビックリされちゃった。

ダンプテイ:さらに、もう一つ英会話の笑い

息子のロンが禿げ頭なので、おまえさんにゃはげがある

Oh, my son near gay girl

と,言ったら、そばにいた外人が、お前の息子がゲイの女になりつつあるんだって」と、ビックリ仰天

マアー、私の英会話もこんな程度でございました。

大変だったのは、毎日のようにディナーパーティーやホームパーティーで、

長時間での時差と、英語での仕事でもう、頭はふらふら、それで、パーテイでの英会話では眠くなるのも当然、つい、うつらうつら!

チイ::チイの失敗談だけど、ホームパーテイに招待されて、「悪いけど、ワンプレートをお願いね」なんて、言われて、大勢のお客さんだから、お皿が不足してるかと思って、お皿を持参したら、「一品料理を作ってきてね」だったから、恥かいちゃった。

ところで、アメリカのレストランでの食事のボリュームには、驚きましたね!

食事前に、なにが食べたいかと聞かれたので、牛肉が食べたいと言ったら、とっておきの肉をと、いろいろと講釈がついていたけど、OKOKと軽はずみに答えたら、1000gのステーキが出てきてビックルで、芥川の小説「芋粥」の話と同じような感じでね!

兎に角、食べる量たるもの、半端ではない

そのせいか、アメリカの皆さん、太りようも半端でない若秩父並のお腹、だから、最近では、食品には、必ずカロリー表示が義務づけられている。

腕組むや カロリー表示 食の秋

ところで、この1kの肉、半分ほど食べて、うんざり、食欲も失せて、吐きそうになっても何とか、2/3ほど食べた、ところで、更に、大きなジャガイモも出てきて、その後にアイスクリームなんかも出てくる!

全部食べきれず、残してしまったわけですが、

ここで、I am fullと、お腹一杯と言ったつもりが、発音が悪いからI am fool(私は馬鹿です)と、聞こえたらしく,イエイエ、賢い方でも残される人がいますから、と、言われてしまった。

最後に、米国側のホストが、「ドツギーバックは、如何てすか?」

と、聞いてきたので「ドッキリバック」と、言うのは、ビックリ箱のような贈り物と、早合点して 、

Yes I want it

と、答えました。

そうすると、店の人が、紙バックを持ってきて、食べ残しを入れてくれて、ワンコチャン土産と分かって、「あっとビックリ玉手箱」と頭も白黒となった次第!

この店の名前が、ビックリーであったのは、偶然にしてもビックリーな出来事である。これを続けていうと、

ドッギーバッキードッキリバッキービックリバッキービックリー

の事件と、いうわけ!

チイ:本当にダンプテイったら頓珍漢な親父、

よく、これで50年間も無事にお勤めができたわね、

早合点もいいところ!

秋きぬと はや合点の くさめかな

ダンプテイ:これは、

秋きぬと 合点のいたる くさめかな 芭蕉

のパクりでしょうが、芭蕉の逸話にも登場する。

旅人がある田舎の句会に参加して「三日月の」と発すると、今は,満月なのに、と村人が「この旅人は、俳句を知っているか」と、腹を抱えて笑ったが、この旅人、

三日月の 頃より待ちし 今宵かな

と句にしたから、拍手喝采

この旅人とは,芭蕉であったとか!

チイ:「村人は、旅人が場所とも知らずに馬鹿にして大恥を書いた」と、いう逸話ですが、ダンプテイもそれに負けない大馬鹿ぶり

こんな感じ

ママのおかんむりってどんな宝石?

ぼくの膝小僧って僕の召使?

僕の目くじらって食べられるの?

僕のふくらはぎって夏咲く花?

僕の肘鉄砲って雀を狙い撃ちできるの?

こんな英語もろくろくできないダンプテイ親父が、海外での技術交流会に代表で出張したなんて、とんだ茶番劇だったわね

ダンプテイ:茶番劇は、お酒の場で話すことにして、ここは真面目な英語のお話し

英語の駄洒落で良い女を見つけちゃった歌手がいること知ってる!

チイ:外人の奥さんを見つけた歌手というと千昌夫かな!

ダンプテイ:その通り、千昌夫が有名なシュチュワードと結婚できたのも藤原正彦さんの出来過ぎた話によると

シュチュワードが「歌手で誰れが好きですか」

と、質問したら、千昌夫は「ジョニーキャッシユが好きだ」と、答えたそうで「更にどうして」と、聞かれて「だって、私は、キャッシュが好きだから」と、答えたユーモアに奥さんにしたシュチュアートに惚れられてしまったとか。

日本では、しらける洒落言葉が欧米では、ユーモアを解する人って愛されてしまう。

ユーモアは、自分を曝け出して阿呆になることだから、千昌夫もこんなところが面白い。

ハンプテイ:ロンさん、ロンドン留学経験の商社マンだから、こんな会話は、屁の河童だよね!

チイ:

河童、河童の屁の河童

ロンドン留学 商社マン

貿易摩擦円高

英語はもちろん中国語

お茶の子済々屁の河童

中国語もスペイン語も完璧、屁の河童だわ!

ハンプテイ:今度の赴任は、オランダやイタリヤを期待してるから、ダンプティのように出来もしないうちから「オランダ語、イタリヤ語が得意よ」と、役員に宣伝しておくべきだわ!

ダンプテイ;柳の下の泥鰌を信じては、いけませんね!

却って、苦手な言語をと教育的な配慮からアラビヤなんかに赴任させられてしまつたら、大変ですから!

僕がここで、聞きたかったのは、「どれだけ言葉を知ってるか」ではなくて、「どれだけユーモラスな会話が出来るか」ということだったけど!

例えば、「ここは、どこでしょうか」 なんてメルボルンの街中で観光客に質問されたら、ここは、メルボルンだよと、答えて大笑いして、顔馴染になっちゃったりするような!

ハンプテイ:ところで、こんな素晴らしい景色をバックに皆で記念写真撮らない。

 

f:id:ipapokada:20190329180751j:plain

では、そこに皆さん並んで、

はい!スメリーソックス!

ハンプテイ:チイのおねだりの姿のほうが面白い!

オーストラリアで阿波踊り教えているようね!

オネダリハ スメリーソックス 阿波踊り

それに、日本人じゃ全然笑えないわ、ハイチーズ、じゃないの!

チイ:ここでは、写真を撮影するときに決まり文句がスメリーソックスよ!

足の臭いでプンプンする靴下って面白いじゃない?

ダンプテイ:「チイ」が何時もハンプテイからお小言を頂いている言葉で、全然下らない!

ここでは。「モンキーアンディ」もあるわよ!

チイ:なにその「モンキーアンディ」って、

ダンプテイ:それこそ意味不明!

ダンプテイ:アンデイーは、アンダーシャツの略ですが、日本人には分からないから、モンキーパンツ パチッが良いかしら!

ハンプテイ:それにしても、チイ猿の演技は、ヤラバレーのお土産売り場の商品を拝借しちゃって、よくやるよね!

脳なきや 猿を真似して 餌ねだる

ダンプテイ:でも、この演技は、親父の戯画作品への協力だと、理解すれば、チイは、本当に愛すべき娘ですね!

こんなお猿演技のご褒美に美味しいご馳走でもおごりましょう。

題:動物達の一日(鶏、狐、犬、猫、鴉、兎)

コロコロコロッケ コケコッコ

朝のゴチソウ コケコッコ

コンコンコギツネ コントデテ

今日のお昼は稲荷寿司

チイ:猿が登場したとおもったら、鶏に狐も登場して、それにコン、コロ、コケと韻を踏んで、最後に、狐の大好物の稲荷寿司のごちそうにあやかれるなんて、なんと幸せ

昼飯をご馳走になったお礼に、チイも韻を踏んだんに取り入れた詩をプレゼントしちゃいます。

お昼のお食事 コンコンコン

お昼のカイモノ コンコンコン

ワンワンワンコガ ワントキテ

お昼のサンポはワンワンワン

ニャンニャンニャンコガ テマネイテ

三時のオヤツハ ニャンニャンニャン

三時のオヒルネ ニャンニャンニャン

カーカーカラスノ カーチャンガ

夕食ジュンビダ カーカーカー

夕食ミンナデ カーカーカー

キンキンキラキラ ユウヒガシズム

ギンギンギラギラ ソラノホシ

ピョンピョンウサギガ ピョントデテ

お休みピョンコハ ツキノナカ

お休みピョンピョン マタアシタ

ハンプテイ:カタカナばっかりの擬音と韻を踏んだオノマトペの詩だわ!

ダンプテイ:それでは「イロハ」食べ物歌を披露しましょう

ブリサシ イカサシ さしすせそ

タラチリ フグチリ ちりぬるお

逆立ち 朝立ち タチツテト

富有柿  甘柿 かきくけこ

愛が飢えてる あいうえお(愛飢え男)

実はこれ、池田弥三郎さんが、富山に赴任になっていて山本健吉さんに富山の魚は、美味しいから来ないか出なく

ブリサシイカサシ サシスセソ

と、葉書を出したら、その返事が

東京のこちらにも美味しい食べ物があるよとは、書かず

タラチリ フグチリ チリヌルオ

と、返事したと、ユーモアの御両人の遊び

名分泥棒 竹内政明を 泥棒しましした。

ハンプテイ:結末は、食べ物に飢えているのでなく、愛に飢えているということでしょうか

ところで、こんな語呂合わせの歌は、万葉の時代からも我が国の文化だったわね

善き人のよしと良く見そ良しといひし

芳野よく見よ善き人よく見 天武天皇 万葉集

昔の善い人が善き人に吉野の桜をよく見て下さいと、言っているだけだけど、おとのべで立派な和歌にみえてしまうから言葉の威力は大きいですね!

ダンプテイ:同じ音を繰り返すのは、言霊を呼び出す呪法の一つで、そもそも神事においても、降神の儀・昇神の儀としての天界の地との詔をする土地が「たかまがはら(高天が原)で「あ」の字の呪文となっている。

春の桜が登場したら、椿も負けてはあられません川の辺のつらつら椿つらつらに

見れども飽かぬ巨勢の春 万葉集 春日老

河のほとりにテンテンと咲いている椿をつくづく眺めると、いててもあきませんね

と、「つらつら」をうまくも語呂合わせですね!

同様な歌は、

巨勢山のつらつら椿つらつらに

見れども飽かぬ巨勢の春 坂門人足

があって、どちらかがぱくっているようですね!

こちらの坂問の和歌の方がリズムがあっていいように思えますね!

チイ:なんと、随分万葉集博士で、和歌がつらつらと飛び出すこと、聞いているだけでも辛、辛ですは!

ダンプテイ:来たか長さん 待ってたほい

驚いていたらいけません、まだあります。

大伴家持にもつらつら椿の和歌がありますね

あしびきの 八峯の椿つらつらに 見れども飽かめや 植えてける君

ハンプテイ:こんなつらつら椿を植えたあんたをみるのも辛いという歌かしら!

それにしても、今夜のダンプテイああいえばこういうで、飲んだ酒も効いてきて眠くなってきやしゃんす。

酒のべば 会話も遠く 秋の空

って、感じ!

ダンプテイ:酒のめば まぶたも重もし 椿かな

椿のように顔を赤らめて、「うとりうとり」でもう私しめは、舟をこいでいます。

チイ:この元の句は、漱石先生の

飯食えば まぶたも重し 椿かな

だけど、大酒に酔って、顔は赤椿ですから、酒飲めば、のほうがぴったりね!

ハンプテイ:それにしても今夜のダンプテイの和歌や俳句はエログロナンセンスばっかりと思っていたけど、古歌も取り入れてなかなかなかだったわね!

ダンプテイ:お褒めの言葉はありがたいけど、私の本骨頂は、ホラやデマですからね、こんなナンセンスは、おもろいやろ!

チイ:どんなんや?

ダンプテイ:知らざー言って、聞かせしょう

A:ドーナツは嫌いなんや!

B:なんで?

A:ドーナツは孔があるやろ、孔は好かんのや!

B:しかし,ようドーナツ食べてるやんか?

A:孔だけ残して食べてるは

チイ:ほんとに次々と、これほんまに、どーなっつてるの!

わて、ほんまに、よういわんわ!

 チイ:言葉遊びを随分しましたけど、日本人だったらぜった誰でもやったことがあるのが尻取り、この尻取り言葉について、ダンプテイは忘れているようだけど、面白い話はないのかしら

 ダンプテイ:これは、江戸尻取り歌だとかで、

牡丹に唐獅子 竹に虎 

虎をふんまえ和藤内
内藤様はさがり藤 富士見西行うしろ向き
むき身蛤ばかはしら 柱は二階と縁の下
下谷上野の山かずら 桂文治噺家
でんでん太鼓に笙の笛 閻魔はお盆とお正月 
勝頼様は武田武士 菱餅三月雛祭

祭万燈山車屋台 鯛に鰹に蛸鮪

どうでしょうか、こんな尻取りは、

ハンプテイ:何に、ダンプテイ、女の尻取りだけでなく、言葉の尻取りの業師とは、驚いた。

これは、ハンプテイも負けました。

ダンプテイ:そんなにあっさり降参されては困ります。日本の文化には、尻取り遊びがありますから、絶対負けないでもらわなくては、

チイ:必勝の尻取り技ってあるのかしら

ダンプテイ:お任せください、尻取りなら、ダンプテイは負けない必殺技をご教示致しましょう。

その技とは!

ダンプテイ:その技1は、頭の字と末尾の字を同じにして返して上げる技です。例えば「ルノアール

技2は、頭文字が少ない末字を使って返してやる技です。例えば、「ヂ」、「ジ」「づ」で終わる技で、次の人は、ギブアップするに間違いありません。図面、図案、地震、地面とか「ン」で終わってしまう言葉が多いから!

例えば、「鼻血」、「活字」「幼児」「用事」「炊事」「鰺」とか、使えば、良いんですよ!

チイ:今日は、最後に尻取りゲームの必勝法まで繰り出して頂いて、ダンプテイも多芸なこと、驚きました。

それにしてもこんな親父に付き合いするのも辛うございますから、そろそろ、閉めと、致しましょう。